サーファー社長の家づくり

2017.10.18

10/18 三者会議

こんにちは。

今日はこれから始まる現場の三者会議でした。

工務、設計、営業の三者が集まって最終の確認

発注を行う作業です。

この三者が連動して意思の疎通ができていないと現場の動きが悪くなってしまったり、間違いがおきたり。

とはいっても、企画型住宅やほとんど変更をさせないハウスメーカーなどには必要ありませんが、

僕らがやってるアソビエは家づくりを楽しく!そして自由にがコンセプトなので、

一生に一回の家だから何度も打ち合わせを重ねて、何度も変更し、やっと形になっていくのです。

その都度図面変更したり、打ち合わせしたりと大変ですがそれも楽しい!そう言ってくれる方が僕らのお客様なんです。

自分の思い通りにならないのが今の家づくりです。

確かにそれも良いかと思いますが、一生に一回の家ですし、一生住む家ですのですこしのこだわりがあってもいいのかなと思います。

そのうちあわせ内容が間違ってたとあったらそれはもう大変なこと。

ですのでが営業と設計、工務が時間を掛けて綿密に打ち合わせをして、間違いが起きないようにし、かっこいいお家を造ります。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム