サーファー社長の家づくり

2017.11.06

11/5  Re asobie

おはようございます。

ここ数日腰痛がひどくまともに熟睡もできず、まともに立つこともできず

こうなったらひたすら読めてない本読んでやる!ということで知識力が上がった

って感じの寺澤です。

しかしながら仕事はしなければならないので(笑)

腰が曲がったおじいちゃんみたいで申し訳ありませんが

昨日はリフォームの現場調査に行ってきました。

配管2
風呂給湯器
木製サッシ1

木製サッシの交換や屋根への遮熱塗料やら給湯器交換やらですが、

木製サッシって気密性能が良いのとかっこいいので僕的には好きなのですが

(一時期、アソビエ標準仕様にしようか?って社内で検討しましたが・・・)

ある程度の年数経ってくると色々な経年変化が出てくるので

これを楽しめる方は良いのですが、この経年変化が劣化だ!となると無垢材は微妙なのですよ

床材も建具も同じくです。無垢の木や珪藻土や漆喰など時間が経てば経つほど変化していきます

その都度メンテナンスして、『メンテナンスが楽しい』!そういう気持ちであればいいですね。

毎日の仕事や子育てに追われてる人たちには無垢や漆喰などは向いていないかもです。

まだまだ、いわゆる一般的な窓はアルミが主流ですが、気密や結露などを考えると樹脂をお勧めします。

ですので、アソビエのサッシは樹脂窓を標準仕様としております。

絶対結露しない!とは言い切れませんが少なくする努力はします!(笑)

そして暖かい家を作って温かい家族になってほしいですね。

ということで今日は腰痛が大分よくなってきたので、も朝から現場廻りしてきます!

ではみなさん良い一日を!

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム